• トップ > 
  •  > 
  • レシピ > 
  • サラダ感覚でたっぷりと。塩もみ野菜を「トマトだれ」でいただきます

2017/04/13

サラダ感覚でたっぷりと。塩もみ野菜を「トマトだれ」でいただきます

Cookbook_Everyday_13 April

発作的にフレッシュな野菜が食べたくなることって、ありますよね。しかも大量に。陽気がよくなるにつれ、その頻度も増すような気もします。今日はそんなときにおすすめのクイックレシピです。塩もみしたお好みの野菜にトマトだれの酸味と旨みをプラス。塩をすることでかさも減って、野菜がたっぷりいただけますよ。人気料理人・野﨑洋光さんが考えたトマトだれは、トマトジュースと醤油、水を混ぜるだけ。醤油が加わることで和食にもマッチし、これだけでだし代わりにもなる万能のたれです。野﨑さんの著書『「分とく山」の薬味・たれ・塩麹レシピ』より。


刻み野菜の塩もみ トマトだれ添え 撮影:髙橋栄一 170413_tomato_1.jpg 【材料 2人分】
・大根、玉ねぎ、キャベツ 各100g

・黄パプリカ 1/2個

・きゅうり 1本

・塩 小さじ2と1/2

トマトだれ 1カップ

野菜を切りそろえ、塩もみに>>

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


和光のバッグ
母の日キャンペーン
インスタ

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年05月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

一休コラボ
家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー