• トップ > 
  •  > 
  • レシピ > 
  • 皮つきのトマトを炒める。食卓の新定番になりそうなシンプルレシピ

2017/07/08

皮つきのトマトを炒める。食卓の新定番になりそうなシンプルレシピ

Cookbook_Everyday_08 July

本日は、夏野菜の代表格・トマトを炒めた副菜をご紹介。オリーブオイルで炒めて、かつお削り節としょうゆ・塩で味をつけるだけの簡単シンプルなレシピですが、食べてみると想像以上においしくてビックリ。今後の食卓の新定番になりそうです。トマトを炒めるというのは、日本ではあまり馴染みのない調理法ですが、トマトの新たな魅力を知って、アレンジレシピの構想も広がりそうですね。「白ごはん.com」でおなじみの料理研究家・冨田ただすけさんのレシピです。


焼きトマトのおかか和え 撮影:櫻井めぐみ 170708_yakitomato_01.jpg 「トマトは湯むきしなくてOK。炒めるので、皮ありのほうがくずれず、食べごたえも出ます。熱くても冷めてもどちらでもおいしい料理です」(冨田さん)。

【材料 2人分】
・トマト 1個(約150g)

・かつお削り節 1パック(2g)

・A [しょうゆ 小さじ1/2/塩 ふたつまみ]

・オリーブオイル 大さじ1/2

トマトは皮つきのまま炒めます>>

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


ドンペリニヨン
クイーンエリザベス
山口遼ジュエリー連載
ななつ星
りんひろこ
フィギュア愛
星野リゾート

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年08月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

今森光彦傘
マイクロコンテンツ
家庭画報の旅
村田さん連載
家庭画報の贈りもの

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー