2017/05/18

團菊祭で上演中の坂東彦三郎一家の襲名披露。 奥様も、紋にちなんだ鶴の帯で。

■Bettyokoのきもの日記 第29回
歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」


東京・歌舞伎座で公演中の「團菊祭五月大歌舞伎」に行ってきました。
ゴールデンウィーク中の祝日の観劇だったため、歌舞伎座にも日の丸が掲げられていました。 170519_km_0001.jpg 九世市川團十郎と五世尾上菊五郎の功績を称えて毎年五月に行われる「團菊祭」。今年は七世尾上梅幸と、十七世市村羽左衛門の追善の公演でもあります。そして今年の公演は、初代坂東楽善さん、九代目坂東彦三郎さん、三代目坂東亀蔵さん、六代目坂東亀三郎さんの襲名披露も。

スタッフの方も音羽屋坂東家の紋である「鶴の丸」が染め抜かれた半纏を着て、お祝いムードを高めていました。 170519_km_002.jpg

襲名の祝幕も、紋にちなんだ鶴。三代、そしてご兄弟の一家四人同時襲名ということで、舞台も客席も華やかでした。 170519_km_0003.jpg

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


美容講座

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年06月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー