2015/11/06

9月10月開催 「ル・マンジュ・トゥー」谷シェフ講座リポート

9月、10月に行われた、「ル・マンジュ・トゥー」谷シェフに習う、ベーシック・フレンチの講座の様子をお伝えします。

弊社から発売になった『ビストロ流おいしいソースレシピ』出版記念として、「ル・マンジュ・トゥー」谷昇シェフに習う、ベーシックフレンチ講座が開催されました。

FullSizeRender.jpg会場は東京・神楽坂にある、客席14席の一軒家レストラン「ル・マンジュ・トゥー」。受講者の皆様には、1階にあるシェフの調理場にお入りいただき、大きな調理台をぐるりと囲んでデモンストレーションが始まりました。

キッチン
の説明から料理の解説、道具の紹介まで、谷シェフの熱のこもったお話が進みます。2品目に習った帆立貝のソテーでは、北海道から直送された新鮮な貝が皆様の前に。そして、殻の開き方や下処理の仕方のお手本を元に、実際に貝の下処理の実習も行いました。塩の仕方、肉を上手に焼く方法など、料理の普遍的な手法を理論派の谷シェフならではのわかりやすい解説で教えて頂きました。





IMG_2794.JPG デモンストレーションの後は、2階の客席にてゆっくりとお食事タイム。シェフは調理の合間に客席にいらっしゃり、皆様からの質問に答えながらのざっくばらんな歓談の時間となりました。シェフからのお土産として、シェフご愛用のオリーブオイルを受講者の皆様にお持ち帰りいただき、充実の2時間半となりました。

  • 1

この記事は全1ページです。

あわせて読みたい


「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年02月号

家庭画報の旅
村田さん

食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す


家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
セブンアカデミー