• トップ > 
  •  > 
  • LOCAL > 
  • 発酵王国・石川県から届いた、今の暮らしに取り入れたい逸品

2017/04/11

発酵王国・石川県から届いた、今の暮らしに取り入れたい逸品

都道府県のスペシャリテ
「石川県」

2013年、ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」。これをきっかけに和食は国内はもとより、国際的にも関心が高まっています。和食を特徴づける要素はいろいろとありますが、その一つが発酵食品。醬油や味噌、みりん、酢といったおなじみの調味料から、全国各地にあるその土地ならではの保存食など多種多彩です。発酵とは酵母や酵素などの働きによって食物中の糖質やたんぱく質、でんぷんなどが分解されて体によい成分がつくり出されること。また、もう一つのメリットは日本独特の味覚、「うまみ」が醸成されることです。

170411_tr_01.jpg 金沢市大野地区は古くからの醬油の産地。

この記事は全3ページです。

あわせて読みたい


美容講座

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年06月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー