2017/02/09

京都特集の担当編集が語る『京都取材の醍醐味 ~春~』

『家庭画報』2017年3月号の創刊60周年記念大特集『京都の醍醐味』はご覧いただけましたでしょうか。四季がはっきりしている日本において、人々の暮らしはその季節に寄り添い、家々では行事が営まれてきました。古より続くこの国の美しい暮らしを守り伝承している、京都の4人の女性とそのお家の暮らしを取材したこの特集。家庭画報.comでは、住むように2016年を京都で過ごした中澤編集長代行が語る、京都取材の歳時記をお届けします。

170209_travel_02.jpg 今回の特集は、2015年の暮れから準備を始め、春のページにご登場いただいた京舞井上流5世家元 井上八千代さんの取材から、2016年の12月まで続きました。何度京都を訪れたか思い出せないくらいですが、一年をかけて取材をしていくことで季節ごとの、その季節にしか出会えない美しい京都の姿をページにすることができたと感じています。

170209_travel_01.jpg 春の舞、「都をどり」が本番を迎えるまで

実に京都らしい、華やかな舞――。都をどりは、井上さんが振付けや指導、全体の束ね役を務める歌舞練場でのお稽古から取材させていただきました。厳しい教えの中で、必死に練習を重ねていく。1か月のお稽古を見ていると、皆さんが明らかに上達していくのがわかります。

この記事は全4ページです。

あわせて読みたい


京都イベント
ホテル
双葉

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年03月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

住宅企画
一休コラボ
バッグプレゼント
スパプレゼント
家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー