• トップ > 
  •  > 
  • SPECIAL > 
  • 【参加者募集】奥薗壽子さんも登場!味噌の魅力&レシピを教えてもらいます 夏の蓼科「ときめき旅」

2017/04/18

【参加者募集】奥薗壽子さんも登場!味噌の魅力&レシピを教えてもらいます 夏の蓼科「ときめき旅」

家庭画報別冊『ときめき』オリジナル旅のご案内
奥薗壽子さんも登場! 味噌の魅力&レシピを教えてもらいます
食と美の体験がぎっしり!夏の蓼科「ときめき旅」

家庭画報別冊『ときめき』2017年春号でご紹介した「信州味噌手作り体験」を含む、ときめきオリジナルツアーができました。行き先は夏の蓼科。バラが咲き誇る美しい英国式庭園や美術館を訪ね、さらにはオーベルジュでのランチもご用意。そして、このバスツアーのハイライトはなんといっても初日の味噌づくり! 丸髙蔵には台所の強い味方奥薗壽子さんも登場。味噌の魅力やおいしさを引き出す料理方法などを教えていただきます。 

170413_tr_03.jpg

家庭料理研究家・奥薗壽子(おくぞの・としこ)さん



家庭画報別冊『ときめき』とは・・・
170413_tokimeki_00.jpg 50代からの女性に向けた心を満たす、生き方・暮らし方の実用マガジンです。子育てを終え、夫もリタイアする頃、「もう一度自分らしく、女性として輝く」ための情報が満載です。 美容と健康、オリジナリティー溢れる旅、手芸ページ、カルチャー情報、人に聞けない話題、他の女性たちの生き方などを充実させています。雑誌の詳細はこちら>>


驚くほどおいしい手前味噌。皆さん作ってみませんか

「料理はおいしくシンプルに」がモットーの奥薗さんは、料理に化学調味料を使用せず、食材そのものが持つ味をとても大切にしています。今回「ときめき」が厳選した味噌にはそんな奥薗さんも納得。「このままで十分においしい!」と大絶賛の大豆は、味噌づくりの最中にぜひ味わってほしいもののひとつ。

私たちが毎日口にする味噌はこんなにシンプルで、そしておいしく素晴らしい素材からできていることを実感してください。この旅の一番の楽しみは奥薗さんを囲むひととき。食への造詣を深める豊かな時間になりそうです。

170413_tr_01.jpg 170413_tr_02.jpg 丸髙蔵
1662年(寛文2)、長野県上諏訪の地で清酒「真澄」の酒造業として始まり、1916年に上諏訪において、その優れた醸造技術を応用して味噌製造を開始。「神州一味噌」ブランドやキャラクター「み子ちゃん」で有名。創業350年以上の老舗ながら、常に革新を意識し伝統の味を守っている。


170413_tr_04.jpg 水がおいしいことでも有名な長野県。いい味噌にいい水は欠かせません。このようにお祭りして大切にされています。

この記事は全2ページです。

あわせて読みたい


美容講座

「家庭画報」本誌

家庭画報イメージ

家庭画報
2017年06月号



食 Restaurant&Food 食の記事をジャンル×場所で探す

家庭画報の旅
村田さん連載

家庭画報編集長 秋山和輝 on Twitter

プレゼント当選者発表
  
食の学校
  
家庭画報アカデミー
  
セブンアカデミー